リース株式会社

リース株式会社の公式noteです。 プレスリリースやニュースを始め、コーポレートやサー…

リース株式会社

リース株式会社の公式noteです。 プレスリリースやニュースを始め、コーポレートやサービスに関する思想・哲学・想い、メンバーについて等、幅広い情報を発信しています。https://rease.co.jp

リンク

マガジン

  • 家賃保証マガジン

    家賃保証事業に従事する方向けに、日々の業務に役立つ記事を配信しています

  • リース株式会社のメディア掲載

    リース株式会社のメディア掲載情報を掲載しております。

  • リース株式会社のプレスリリース

    リース株式会社のプレスリリースを掲載しております。

  • 家賃保証クラウドの製品アップデート情報

    リース株式会社が提供するバーティカルSaaS”家賃保証クラウド”のアップデートに関する情報を掲載しています。

  • リース株式会社のニュース

    リース株式会社のニュースを掲載しております。

家賃保証マガジン

家賃保証事業に従事する方向けに、日々の業務に役立つ記事を配信しています

くわしく見る
  • 8本

クラウドとオンプレミスとの違い|メリット・デメリットや移行を成功させるポイントを解説

家賃保証についての情報を提供する「家賃保証マガジン」。今回のテーマは、クラウドとオンプレミスの違いについてです。 IT環境を整備する際に、クラウドかオンプレミスのどちらを採用しようか迷っている企業も多いのではないでしょうか。選択肢によって事業発展の速度が変わるため、しっかりと比較しなければなりません。 それぞれのメリット・デメリットを理解すると、どちらを選択すればいいのか判断しやすくなります。 本記事では、クラウドやオンプレミスとは何か、それぞれのメリット・デメリットは

スキ
2

【特集】現役家賃保証会社勤務社員が語る、プランの多様化・増えすぎ問題への対処法

家賃保証に携わる方の日頃のちょっとしたお悩みに答える「家賃保証マガジン」。今回の家賃保証マガジンは特別号! これまで複数社の家賃保証会社で勤務しており、家賃保証クラウドのアドバイザーでもあるM氏に、現場目線で「家賃保証クラウドの便利だと感じる機能」を教えてもらいました。 M氏いわく「保証会社あるある問題」に触れているので、読者の皆さんの中にも「うちの会社でも同じことあるな」と感じる方が多いかもしれません。 ぜひ最後までご覧ください。 家賃保証会社のあるある「プラン多す

スキ
3

【オートコール】家賃保証業務に活用するポイント徹底解説!

家賃保証に携わる方の日頃のちょっとしたお悩みに答える「家賃保証マガジン」。今回は、督促の効率化に役立つ「オートコール」がテーマです。 「聞いた事あるけどそもそも何なんだろう?」 といったオートコールそのものの解説から、債権業務全体の効率化をはかる上で、見落としがちなポイントについても解説します。 ぜひ最後までご覧ください。 そもそもオートコールって何?「オートコール」とはその名の通り、あらかじめ指定されたリストへ自動で電話を架けるシステムの事を指します。電話を受け取っ

金融機関や信販会社でなくても「信用情報」にアクセスするには?

家賃保証に携わる方の日頃のちょっとしたお悩みに答える「家賃保証マガジン」 今回のテーマは「信用情報」です。 「この希望者は、支払い能力がしっかりとある人なのか…?」 「過去に家賃以外で、滞納履歴がない人なのだろうか?」 「無理のない条件の申込みではないだろうか…?」 入居希望者の審査時に、過去の支払いに遅延や滞納歴があるか調べる事で審査時に滞納のリスクを未然に察知することができます。 また、申込者にとって希望する物件が無理のない条件では無いかを判断し、未然に察知する事に

スキ
5

リース株式会社のメディア掲載

リース株式会社のメディア掲載情報を掲載しております。

くわしく見る
  • 25本

Canal Venturesのメディア「Digital Transformation Column」に代表 中道の取材記事(後編)が掲載されました。

キャナルベンチャーズ株式会社が運営するメディア「Digital Transformation Column」に、代表取締役 CEO 中道の記事が掲載されました。 掲載媒体: Digital Transformation Column 掲載日: 2024年5月20日 掲載タイトル: 家賃保証業務のDXを推進する「家賃保証クラウド」を提供 ~リース(後編)~ 掲載記事: 詳細は下記をご覧ください お問い合わせはこちらから。担当よりご連絡いたします。

日本経済新聞 朝刊(本紙)に掲載されました

日本経済新聞 朝刊(本紙)でREASEをご紹介いただきました。 掲載媒体: 日本経済新聞 朝刊(本紙) 掲載日: 2024年5月17日 掲載タイトル: 個人の信用情報、クラウドで提供 〜審査業務を効率化 家賃保証支援のリース〜 掲載記事:詳細はこちらをご覧ください。 お問い合わせはこちらから。担当よりご連絡いたします。

スキ
2

Canal Venturesのメディア「Digital Transformation Column」に代表 中道の取材記事(前編)が掲載されました。

キャナルベンチャーズ株式会社が運営するメディア「Digital Transformation Column」に、代表取締役 CEO 中道の記事が掲載されました。 掲載媒体: Digital Transformation Column 掲載日: 2024年5月13日 掲載タイトル: 「個人の信用価値を最大化する」~リース(前編)~ 掲載記事: 詳細は下記をご覧ください お問い合わせはこちらから。担当よりご連絡いたします。

スキ
1

日本経済新聞 電子版に掲載されました

日本経済新聞 電子版でREASEをご紹介いただきました。 掲載媒体: 日本経済新聞 電子版 掲載日: 2024年5月2日 掲載タイトル: 家賃保証審査支援のリース、クラウドで信用情報を提供 掲載記事: 詳細は下記をご覧ください お問い合わせはこちらから。担当よりご連絡いたします。

スキ
1

リース株式会社のプレスリリース

リース株式会社のプレスリリースを掲載しております。

くわしく見る
  • 49本

リース、不動産業界で初めてクラウドでのJICCの信用情報照会・登録機能を提供開始 ~2024年5月6日(月)より提供開始、お客様の導入コスト削減・利便性向上・低コスト運用を実現 ~

「個人の信用価値を最大化する」をミッションに掲げ、家賃保証会社向けSaaS型家賃保証支援システム『家賃保証クラウド』を展開するリース株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:中道 康徳、以下「リース」)は、貸金業法の指定信用情報機関である株式会社日本信用情報機構(本社:東京都台東区、代表取締役:提橋 輝幸、以下「JICC」)加盟の家賃保証会社向けに、『家賃保証クラウド』からJICCのデータベースへ接続可能となり、クラウド上で信用情報を参照できる機能の提供を開始したことをお知ら

スキ
2

SaaS型家賃保証支援システム「smetaクラウド」が「家賃保証クラウド」に名称変更します

家賃保証会社向け業務支援SaaS「smetaクラウド」「smeta入居審査AI」が本日8/4(金)より「家賃保証クラウド」として生まれ変わります! サービス名変更の背景これまで多くの家賃保証会社や管理会社の皆さまから多くのお問合せをいただいている中で、"一見自社をターゲットにしているのか分かりにくかった"や、"それぞれのサービスの違いが分かりにくかった"などのご意見をいただきました。 こうした認識のズレを防ぎ、より多くのお客様にサービスについて正しく、より分かりやすく知って

スキ
7

AIを活用した滞納予測と生産性向上を目指した「smeta入居審査AI」が審査精度向上と共にUI/UXを改善したメジャーバージョンアップ

「個人の信用価値を最大化する」をミッションに掲げるリース株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:中道康徳、以下「リース」)は、リースが提供するSaaS型家賃保証システムsmetaクラウドに搭載された「smeta入居審査AI」において、滞納予測精度の向上とUI/UXが改善されたバージョンを公開したことをお知らせします。 「smeta入居審査AI」は、リースが独自に開発した滞納予測アルゴリズムであり、滞納に関連する様々な特徴量を基に契約の履行力や案件の妥当性を判断する支援ツー

スキ
7

SaaS型家賃保証支援システム「smetaクラウド」、顧客エンゲージメントプラットフォームのリーディングカンパニーである「Twilio」とAPI連携機能の提供を開始

「個人の信用価値を最大化する」をミッションに掲げるリース株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:中道康徳、以下「リース」)は、世界の大手企業での導入実績も豊富で、リアルタイムでパーソナライズされた顧客体験を提供する顧客エンゲージメントプラットフォームのリーディングカンパニーであるTwilio Japan合同会社(トゥイリオ、本社:東京都渋谷区、CEO:John Haarer(ジョン・ハーラー)、以下「Twilio」)と提携し、リースが提供する家賃保証業務に特化したSaaS「

スキ
3

家賃保証クラウドの製品アップデート情報

リース株式会社が提供するバーティカルSaaS”家賃保証クラウド”のアップデートに関する情報を掲載しています。

くわしく見る
  • 42本

「即時審査サポート機能」の提供開始について

リース株式会社(本社所在地:東京都新宿区、代表取締役:中道康徳、以下「リース」)は、家賃保証会社向け業務支援SaaS「家賃保証クラウド」を通じて、「即時審査サポート機能」の提供を開始します。 この機能により、代理店(管理会社)からの審査申込みに対する結果回答時間が最短1分まで短縮可能になります。 リリースの背景昨今、家賃保証会社においては、多数の代理店から依頼される入居審査を少ない人員で短時間で処理するという、人手不足を背景とした効率改善課題に直面しています。 特に審査

賃貸物件の滞納者対応にAI技術を導入!督促工数削減と滞納率低減を同時に実現

「個人の信用価値を最大化する」をミッションに掲げるリース株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:中道康徳、以下「リース」)は、複数の契約者に自動音声電話を発信できることで好評のオートコール機能において、AI技術による自動化・個人化機能を搭載したバージョンを公開する予定であることをお知らせします。 リリースの背景リースは、「個人の信用価値を最大化する」をミッションに掲げ、家賃保証会社のDXを推進するSaaS型家賃保証システム「家賃保証クラウド」を提供してまいりました。併せて

スキ
10

SaaS型家賃保証支援システム「家賃保証クラウド」:代理店(管理会社)分析用、多機能レポート機能の提供を開始

家賃保証会社向け業務支援SaaS「家賃保証クラウド」において、代理店(管理会社)ごとの損益状況を分析するための多機能レポート機能の提供を開始することをお知らせいたします。 背景家賃保証会社では、様々な代理店からの保証契約を取り扱っており、各代理店ごとに実績を踏まえた基準を設けて審査を行っています。 しかし、その基準や意思決定は極めて属人的で、担当者の感覚に左右されることが多く、数ある代理店ごとに実績をデータ化して効率的に分析することもままならないという課題がありました。

スキ
2

SaaS型家賃保証支援システム「smetaクラウド」:ダッシュボード機能をアップデート

家賃保証会社向け業務支援SaaS「smetaクラウド」において、ダッシュボード機能をアップデートしたことをお知らせいたします。 ダッシュボード機能とは様々なデータをグラフィカルに表示し、経営や業務状況を可視化することができる機能です。 また必要に応じて自由にダッシュボードを作成することも可能です。 データが更新されるとダッシュボードの情報もリアルタイムに更新されていくため、現状把握を即座に行うことができ、意思決定スピードも向上します。 ダッシュボード機能活用のメリットと

スキ
5

リース株式会社のニュース

リース株式会社のニュースを掲載しております。

くわしく見る
  • 25本

年末年始休業のお知らせ

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。 誠に勝手ながら、弊社では下記の期間を年末年始休業とさせていただきます。 また、弊社アプリの「smeta」に限りましては、下記の期間を対応停止期間とさせていただきます。 休業期間中は何かとご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承のほど、お願い申し上げます。

スキ
1

SaaS型家賃保証支援システム「家賃保証クラウド」の広告が本日(11/27)発刊の全国賃貸住宅新聞に掲載されております!

家賃保証会社向け業務支援SaaS「家賃保証クラウド」 本日(11/27)発刊の全国賃貸住宅新聞に広告が掲載されております! 掲載広告◆「家賃保証クラウド」とは「家賃保証クラウド」は、家賃保証会社が抱えるDXが進まないことによる、長時間労働や人件費の増加といった問題を解決し、情報管理を含む業務全般をクラウド上で行うことができるSaaS型家賃保証システムです。 審査・契約・入出金管理・滞納督促業務のペーパーレス化や効率化に加え、代理店・顧客・契約情報の一元管理を全てクラウド上

スキ
3

日管協フォーラム2023に出展します!

家賃保証会社向け業務支援SaaS「家賃保証クラウド」を展開するリース株式会社(本所所在地:東京都新宿区、代表取締役:中道 康徳、以下「リース」)が、11月4日(火)に行われる「日管協フォーラム2023」に出展いたします。 日管協フォーラムとは公益財団法人日本賃貸住宅管理協会は、賃貸住宅管理業者や関連業者により専門委員会や協議会が組織され、入居者・家主・管理業者にとって有意義な賃貸住宅市場を実現するために、日々研究活動や普及活動に取り組んでいます。 日管協フォーラムは、その

スキ
2

不動産テック&ソリューション in 天神ビッグバンに出展します!

家賃保証会社向け業務支援SaaS「家賃保証クラウド」を展開するリース株式会社(本所所在地:東京都新宿区、代表取締役:中道 康徳、以下「リース」)が、9月26日(火)に行われる「不動産テック&ソリューション in 天神ビッグバン」に出展いたします。 不動産テック&ソリューション in 天神ビッグバンとは福岡市で初となる不動産業界に特化したテクノロジーやソリューションの見本市「不動産テック&ソリューション in 天神ビッグバン」。 不動産業者に向けた業務効率化などの「不動産テッ

スキ
2