マガジンのカバー画像

REASEのメンバー

7
REASEのメンバーについて知ることができます。
運営しているクリエイター

記事一覧

監査法人、コンサル、ベンチャーでの上場を経て「コーポレートお母さん」を目指す、私の挑戦

監査法人、コンサル、ベンチャーでの上場を経て「コーポレートお母さん」を目指す、私の挑戦

リースメンバーの人となりを紐解くインタビュー企画、第7弾はリースのコーポレートユニットのリーダーを担う東海林さんに、リースにジョインした経緯や、これまでのキャリアについてお話を聞きました。

公認会計士として監査法人や事業再生コンサル、ベンチャー企業での上場業務など様々な経験を積んできた東海林さんが、次なる挑戦のステージとしてリースを選んだ理由とは?
また、東海林さんがリースにジョインしたのは、妊

もっとみる
ベトナム駐在、起業を経て「自然とリースにたどり着いた」事業責任者の素顔

ベトナム駐在、起業を経て「自然とリースにたどり着いた」事業責任者の素顔

リースメンバーの人となりを紐解くインタビュー企画、第6弾はsmetaクラウドの事業責任者である生賀(しょうか)さんに、これまでのキャリアや現在の仕事内容についてお話を伺いました。

ベトナム駐在、スタートアップでの激務、自身での起業・・・様々な経験を経て、現在生賀さんがリースにコミットする理由とは?

目の前の人を楽しませようとするザ・関西人な一面と、ポーカーフェイスでクールな一面とを併せ持つ、な

もっとみる
「リースは巨人になる」  エンジニアから見たリースの働きやすさと将来性について

「リースは巨人になる」 エンジニアから見たリースの働きやすさと将来性について

リースのメンバーの人となりを紐解くインタビュー企画、第五弾はエンジニアの中庄谷さん。実は中庄谷さん、業務委託でありながらも開発人員計画や技術選定、採用などにも幅広く関わってくれていてもはや社内では社員のような存在なんです笑。

今回は、エンジニア目線から見たリースの働きやすさとやりがいについてインタビューしてきました!

クレジットテック × 不動産テックという新たな業界の開拓者として突き進むリー

もっとみる
最終目標は教育者。メガベンチャーからスタートアップに転職した僕の会社の選び方

最終目標は教育者。メガベンチャーからスタートアップに転職した僕の会社の選び方

こんにちは、ライターの高野です。

リースメンバーの人となりを紐解くインタビュー企画、第4弾は7人目の社員として10月からリースにジョインした大塚さんに、入社までの経緯についてお話を聞きました。

メガベンチャーで新規部署の立ち上げやマネージャーも経験した大塚さんが、次なる挑戦のステージとしてリースを選んだ理由とは?
仕事に全力投球しながらも、休日はプロ雀士としても活躍するなど、とにかくバイタリテ

もっとみる
作りたいのは「熱狂する組織」。リースの組織のユニークネスを、CHROに聞いてみた

作りたいのは「熱狂する組織」。リースの組織のユニークネスを、CHROに聞いてみた

こんにちは、ライターの高野です。

リースのメンバーのとなりを紐解くインタビュー企画、第三弾はCHROの野島さんに、リースにジョインした経緯や、組織・人材開発で大切にしていることついてお話を伺いました。

プロのコーチとしての顔も持ち、個々人が「本音でやりたいこと(want to*)」のチャレンジに取り組む支援を行うことに強い思いをお持ちの野島さん。実は野島さんは私の前職の先輩で、私に当企画のライ

もっとみる
リースが描く「信用の新しいモノサシ」実現までのストーリーをCOOに聞いてみた

リースが描く「信用の新しいモノサシ」実現までのストーリーをCOOに聞いてみた

こんにちは、ライターの高野です。

リースのメンバーの人となりを紐解くインタビュー企画、第二弾はCOOの尹(ゆん)さんに、リースに参画した経緯や、リースの今後の事業展開についてお話を伺いました。

私のなかで「COO=超ロジカルで、ピリリとした緊張感を抱かせる雰囲気を纏った人」という勝手すぎるイメージがあったのですが、尹さんはロジカルでスマートでありながら、とてもユーモラスで柔らかい雰囲気に溢れた

もっとみる
リースが挑む「個人の信用価値の最大化」。誰もがやりたいことにチャレンジできる社会をつくる挑戦を、CEOに聞いてみた

リースが挑む「個人の信用価値の最大化」。誰もがやりたいことにチャレンジできる社会をつくる挑戦を、CEOに聞いてみた

こんにちは、ライターの高野です。

リースメンバーの人となりを紐解くインタビュー企画、第一弾はCEOの中道さんに、創業に至るまでのご経歴や、リースで実現したい世界観についてお話を伺いました。

中道さんのお人柄をひと言で表すと、エネルギッシュでオープン。業務委託で関わらせていただいている私は、実は中道さんとは今回のインタビューが初対面だったのですが、一切飾らず、とてもカジュアルにお話をしてくださり

もっとみる