家賃保証業務支援SaaS 「smetaクラウド/smeta入居審査AI」: 請求データのCSV作成機能を追加
見出し画像

家賃保証業務支援SaaS 「smetaクラウド/smeta入居審査AI」: 請求データのCSV作成機能を追加

REASE Inc.

家賃保証会社向け業務支援SaaS「smetaクラウド」での請求データのCSV作成機能を追加しました。
これにより外部収納代行システムとの連携も容易になります。

◆請求データのCSV作成機能

収納代行システムと連携させるためにデータの集計が必要になるケースがあります。

本機能を活用することで契約中案件の請求データを毎月自動で作成することができ、外部の収納代行システムを活用していても、連携がしやすくなります。

◆「smetaクラウド」とは

◆「smeta入居審査AI」とは


資料請求・お問い合わせはこちらから。担当よりご連絡いたします。


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
REASE Inc.
リース株式会社の公式noteです。 Press Release や News Release を始め、コーポレートやサービスに関する思想・哲学・想い、メンバーについて等、幅広い情報を発信しています。https://rease.co.jp