家賃保証業務支援SaaS 「smetaクラウド/smeta入居審査AI」:任意のID登録や管理が可能に
見出し画像

家賃保証業務支援SaaS 「smetaクラウド/smeta入居審査AI」:任意のID登録や管理が可能に

REASE Inc.

家賃保証会社向け業務支援SaaS「smetaクラウド」および「smeta入居審査AI」で任意のID登録や管理が可能になりました。

◆アップデート内容

smetaクラウド / smeta入居審査AIを活用いただく中で、自社の基幹システムとの連携が必要になることがあります。

本機能の追加により、案件に自社基幹システムの任意のIDを登録することができるため、連携がしやすくなります。
また、上記とは別に案件ごとに自動発番される一意のIDがあるため、こちらを自社の基幹システムに登録して管理いただくことも可能です。

◆「smetaクラウド」とは

◆「smeta入居審査AI」とは


資料請求・お問い合わせはこちらから。担当よりご連絡いたします。


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
REASE Inc.
リース株式会社の公式noteです。 Press Release や News Release を始め、コーポレートやサービスに関する思想・哲学・想い、メンバーについて等、幅広い情報を発信しています。https://rease.co.jp